【DAZN】無料体験加入と解約の方法!無駄金は払わない!見たい時に入ってすぐやめるべし!

DAZNには無料体験期間がある。
「無料体験期間」と聞くとこんな心配をする人が多いのではないだろうか。
  • 無料体験で入会してしまったら簡単にやめれないんじゃないか?
  • いつの間にか有料会員にされてしまうんじゃないか?

 

安心してほしい。
断言するがそんなことはない!
今時、悪徳詐欺師じゃあるまいし・・・
でも、みんな思うことだ。

 

この記事では無料体験期間をお勧めする理由と共にの加入と解約について解説する。

 

不安を取り除いて、堂々と、そしてぜひ安心して無料体験を活用しよう!
ちなみに、DAZNの月額料金は1,950円(税込)、年間プランだと2か月分お得な19,500円だ。
いい値段するので、しっかり 無料体験で必要かどうかを確かめていこう。

 

DAZN(ダゾーン)は公式ページからしか加入できない。

詳細は公式ページを見て欲しい。

ちなみに現在キャンペーン中である。

 

 

無料体験期間は絶対利用するべき

OmarMedinaFilms / Pixabay

 

ネット配信のサービス加入を考える時は、何か見たいものがある時だ。
そのサービスに加入しないと見れない場合である。

 

加入に迷う理由は以下の通りではないだろうか。
見たいものはあるけど、他は見ないし、その時だけでいいんだよなー。

 

つまり損したくない、失敗したくないということではないだろうか。

 

サブスク購入では多くの方が当てはまるありがちな考え方である。

 

私が推奨する答えはこうだ。
「見たい時に加入する。目的を達成したら解約する。」

 

これを堂々と試すことができるのが無料体験期間なのだ!

≫≫DAZN無料体験について調べる

そして無料体験期間については存分に見尽くして辞めてよい!

 

契約だからいつ入ってもいつ辞めてもいい!

 

感情で左右される必要なんかまったくないのだ!

 

結果、気に入ったら有料会員への加入を考えればいい。
DAZN側だってそれでいいと思っている。

 

DAZNに限らず、今は多くのサービスに無料体験期間がある。
時代はそういうことだ。

 

DAZNでしか見ることができない番組があるとする。
その番組が1ヶ月以内で終了するならば絶対に無料期間を利用すべきだ。

 

DAZN無料体験期間への加入方法

DAZNの無料体験期間に加入する方法は以下の通り単純だ。

 

①黄色のボタン「まずは1ヶ月お試し\0」をクリック。

 

②支払い方法を決定。

無料期間なのに必要なの?
と思うかもしれません。
無料期間は支払いは発生しませんが、仮に契約を継続するとなった時に改めて情報を登録する手間を省くためです。
私たちも楽ですし、DAZN側としても面倒な作業を最初に終わらせてなるべく契約まで進めたいということです。

 

③アカウントの作成

名前、メールアドレス・パスワードを入力します。

入力が終わったら黄色の「次のステップへ>」に進みます。

 

④お支払い情報入力

クレジットカード払い、PayPal、ギフトカードでの支払いが選択できます。

⑤契約完了
これで契約は完了。
先ほど入力したメールアドレスに契約が済んだ旨のメールが届く。

 

そうしたらもう視聴可能だ。
すごくシンプルで分かりやすく簡単だ。
存分に楽しもう。
※無料体験への申し込みでも支払い情報は入力必須です。

DAZNの解約方法

解約方法も、すごくシンプルだ。
①DAZNにログイン
②メニューを選択
③マイ・アカウントを選択する

 

④「退会する」を選択

 

解約に関する注意点として、解約の期限だ。
無料期間で解約する場合はこれを忘れないようにしないといけない。
忘れると有料会員に自動更新されてしまうから注意しよう。
基本的には登録日の1か月後が支払日となるため、その前日までに上記の退会手続きをする必要がある。

 

(例)
例えば1月1日に加入したとする。
支払い日は2月1日となるため、1月31日までに退会する必要がある。
例えば1月30日に加入したとする。
支払い日は2月31日となるが、そのような日付は暦にない。
この場合は2月28日が支払日になるので、2月27日までに退会する必要がある。
余裕をもって解約手続きはしておこう。
忘れないようにGoogleカレンダーに登録しておくことをお勧めする。

 

有料で継続する場合

 

DAZNが気に入って継続する場合は特に何もすることはない。
そのまま自動更新される。
ちなみに私個人は継続している。

 

支払いは毎月支払っていたが、年間プランに変更した。

 

加入のきっかけ、主に見るコンテンツはサッカーだ。
サッカー好きはDAZNでかなり充実したサッカーLIFEを送っている。
今年はサッカーW杯最終予選日本代表のアウェー戦もDAZNでしか見ることができない。
大きなメリットになる。

解約してもまた再加入できる

 

「見たい番組を無料期間中に見て、解約したけどまた加入したい!」という方ももちろん再加入は可能だ。

 

再加入が無料体験期間内であれば引き続き無料視聴可能だ!

 

ただし、1度過ぎると改めて無料会員にはなれない(1年くらい)

これが許されると、加入→無料→解約→加入→無料→解約といった無限ループが出来てしまう。
それはありえない。
常識の範囲で正常に契約をしていくことをおすすめする。

 

この場合、まさに今の加入がすごくおススメだ!
ここまでのキャンペーンは中々ない。
たぶんサッカーW杯のアウェー戦が地上波でやらず、DAZN独占だという影響はおおきい。
R3.9.7~10.20まで加入すると、6か月間の月額料金が半額になる。
もともと無料体験期間がないが特別料金プランであり、検討中の方は必見のないようだ。
料金に関する詳しい内容はこちらの記事を参考にしてほしい

 

まとめ

DAZN無料体験期間への加入と解約について解説した。
日本人的には無料でもらったら申し訳ないとか恐縮だとお返しをする風習がある。
タダより怖いものはないということわざもある。
そういったことで、どうも無料体験期間に消極的な面はあるようだ。

 

ここは声を大にしていいたい。
正しい契約の中のこと。
DAZNとしてはサービスであること。
さらに無料期間を通して本契約を望んでいること。
まったく遠慮するものではなく、むしろDAZNは無料で試してもらいたいと考えているのだ。
ぜひ一度加入して番組を見てみてもらいたい。
そして、契約して支払う価格が「無駄」なのかどうか。
最後に決めるのはあなた次第です!
最新情報をチェックしよう!