加齢臭に悩む40代男性必見!私が解決した超手軽な対策を徹底解説します!!

加齢臭なんて遠い未来の話でしょ!
実際私はそう思っていました。

 

いやいやそんなことはないのです。
自分で気づかないだけで、30代になるとメカニズム的にも加齢臭は発しているのです。

 

そして40代になると自覚する。「オヤジくさいニオイがするな・・・」と。
自覚するということは、周りも気づいています。
確実に。

 

さて、ニオイを自覚したあなたはどうしていますか?

 

年齢だから仕方ない!
誰もがなりうる自然現象だ!

 

そんなことであきらめていませんか?

 

実は加齢臭自体は年をとれば確かに仕方ないことですが、解決できない問題でもないんです!
この記事では、
加齢臭が気になり始めたあなたへ。
何とも言えない体臭を自覚したあなたへ。
気軽にできる解決方法を解説します。

 

※医療的に直すとか、エステに行くとか、高いサプリを飲む等といった高いお金や手間をかける解決方法ではありません。

 

日常生活の中で気軽に解決する方法です。
ぜひ最後までご覧ください。

 

自分のニオイのチェック方法

 

まずは、加齢臭がどの程度か?
本当に自分から加齢臭が出ているのか?

 

チェックポイントを確認し、自覚しましょう。
✔枕
✔肌着

 

この2つについて、お風呂上りにニオイをかいでみてください。
オヤジ臭いなと感じたら、それは加齢臭です!

 

主に中年以降の男女にみられる特有の体臭の俗称。30代 – 40代の男性にみられる独自の体臭は、いわゆる加齢臭の主成分ノネナールとは異なることが発見されたため、機能性香料のメーカーにより区別しておやじ臭などと呼ばれる場合がある。皮膚ガスを構成する成分の一つである。(ウィキペディアより引用)

 

たまたま今日だけじゃない?
今日は汗かいたからじゃない?
そんなことはありません。

 

また、信頼できる家族から言われたことがあるなら、間違いなく加齢臭を発しています。

 

本来、40代という年齢的には加齢臭を発していて当然なのですが、「何とかしないと」という意識を強くするためにもチェックはおススメします。

 

【加齢臭対策】手軽に行う4つのポイント

 

加齢臭を自覚したら、周りの人に影響を与えていると思ってください。

 

「くさい」という言葉は実は傷つきやすい言葉です。
そのため、皆さん言ってくれないし教えてくれないのです。
だから自分で気づいて対策するしかありません!

 

以下は、加齢臭対策を手軽に行う4つのポイントです。
  • シャンプー
  • 体の洗い方
  • 汗対策
  • 衣類の洗濯

 

これらをポイントとした理由は
  • 日常生活の中、もしくは延長
  • 特別にお金がかからない

 

日常的にやっていることを少し変えてみるだけです。

 

1つずつ理由と具体的な方法を説明します。

 

シャンプー

最初はシャンプーです。
大丈夫!シャンプーは毎日しているよ!
それはそう!
みんなシャンプーは毎日しているはずです。

 

加齢臭と同様に30代を過ぎるとミドル脂臭というニオイも発します。

 

「ミドル脂臭」は、30代半ば~50代半ばで最も強くなります。「ミドル脂臭」の原因成分は「ジアセチル」で、これは汗の中の乳酸が、皮膚上の常在細菌(ブドウ球菌)に代謝・分解されることによって発生します。「ジアセチル」と「皮脂臭(中鎖脂肪酸)」が混ざることで、不快な「ミドル脂臭」となります。後頭部・頭頂部・うなじを中心に発生し、使い古した油のようなニオイが特徴です。(https://m-age.jp/より引用)
ミドル脂臭は後頭部から発するといわれています。

 

頭は常に露出状態
臭いニオイを出しっぱなしです。

 

そして自分で見えないしニオイを嗅ぐこともできません。

 

ニオイの正体は後頭部にひそんでいるということ。
だとしたら、頭をケアする以外にありませんね。
対策方法は毎日のシャンプーにケアする意識を加えることです!

 

ただ泡立ててシャカシャカやって流すだけのシャンプーではなく。

薬用シャンプーを使用し、正しいシャンプーを行います。

 

私が意識していることは次の5点です。

  1. 今までより3分長く洗う
  2. 爪をたてず指の腹で洗う
  3. 髪だけでなく、頭皮も洗う
  4. しっかり泡を流す
  5. しっかり乾かす

 

これだけで全然違います。

 

おススメの薬用シャンプーは、少し高めですが、効果抜群のこちら。


 

今だけ20%OFFで肌に合わない場合は30日間の返金保証付きです。
ネットで調べてもらうとわかりますが、他の薬用シャンプーと比較しても決して高すぎるものでもありません。

 

それでも少し高いなと感じる方は、はじめにコチラでお試しください。

created by Rinker
LUCIDO(ルシード)
¥1,450(2021/10/24 15:51:46時点 Amazon調べ-詳細)

 

薬用シャンプーは、薬用というだけあって医薬部外品です。

通常の化粧品に分類されるシャンプーと違って、ニオイに対する効果も大きく期待できます。

 

体の洗い方

 

加齢臭は体臭です。
体を清潔にする必要があるのは間違いありません。

 

体は毎日洗いますよね。
私はこれまでのボディシャンプーを変えてみました。
それがこちら!!
3,480円なので、少し高いかなと思いましたが、LINE登録で300円OFF。
ボディタオル付。
そして体に合わなければ全額返金保証付きでしたので、思い切って。
結論を言えは買ってよかった。
今までは市販のもので何も不自由なく使えていたのですが
泡立ち、ニオイ、肌感・・・めちゃくちゃいいです。

 

最初は「逆にオヤジ臭いかな」とも思いましたが、風呂上がりのニオイがいい。
何より子供にいいニオイがするって言われたのは大きかったです。
このRapter、すごく気になっていたんです。
SNSで流れてくる広告画像がかなり心にヒットしました。

(Rapter公式Instagramより)

 

いかがですか?
グッときますよね。

 

 

汗対策

汗の対策は体を清潔に保つ上で非常に大事です。
特に40代になるとサラッとしたものからベタつくように、汗の種類が変ります。

 

汗をかいたままにしておくと体だけでなく衣類もくさくなります。
汗をかいたなと思ったらすぐシートでふくクセをつけるといいです。

 

特に脇、首周り、背中から腰、腹、耳の裏など。
そして無香料の汗拭きシートをおススメします。

 

 

私は、カバンの中と会社のロッカーに常にストックするようにしています。

 

衣類やタオルの洗濯

加齢臭は体から発せられるニオイです。
ただし、加齢臭を発している体に身に付けている衣類は当然なから加齢臭がします。
衣類は特別なものを除いて全て毎日洗いましょう!
特にパジャマ、枕カバーも毎日、布団のシーツもできる限り洗えるといいです。
なぜならニオイが一番つきやすいものだからです。

 

そして乾燥方法もポイント!
しっかり乾かしきり、生乾きのニオイがする洗濯物にならないようにしましょう。

 

理想は外干しですが、平日難しい場合は除湿器をしっかりかけ完全な乾燥をめざします。

 

加齢臭を解決の超ポイントは
まず自分の近い所が加齢臭を倒していくことを意識しましょう!!

 

オヤジ臭のメカニズム(汗・加齢・ミドル)

 

一般的にオヤジ臭のイメージといえば、=加齢臭

と考えると思います。

 

加齢臭の原因は、皮脂腺の中の脂肪酸と過酸化脂質が結びつくことによって生まれるノネナールという物質。これは男女関係なく40歳代以降、酸化に対する抑制力が低下し、脂肪酸と過酸化脂質の分泌量が急増することによって急増します。大手化粧品メーカー「資生堂」の研究チームが発見したものです。

 

でも実は加齢臭は50代半ばに特に目立つと言われています。

30代から40代ではミドル脂臭(原因ジアセチル)、10代~20代は汗臭が活発です。

加齢臭=枯草のようなニオイ

ミドル脂臭=使い古した油のニオイ

汗臭=酸っぱいニオイ

つまり

加齢と共に、酸っぱくて、使い古した油のようで、枯草のようなニオイになっていくのです。

 

3つのニオイは発生する場所がそれぞれ違います。

それを表した図が以下のとおりです。

部位、どのニオイが拡大していくかがわかりますね。

 

(https://www.lucido.jp/より引用)

 

対策を具体的に解説しましたが、なぜその必要があるのかはメカニズムを知ると一層理解が深まります。

 

私はこれで加齢臭を克服した!

 

私は、自分でニオイを感じたので、今回紹介した4つのポイントについて対策として実行しました。
ここで具体的に何をしたかを紹介します。

 

①シャンプーはボタ二ストシャンプーを使用。

 

②ボディシャンプーはRapterグルーミングボディウォッシュを使用。

 

③衣類、枕カバーの洗濯は基本毎日

 

④乾燥は除湿器をフル活用、好天時は外干し

 

これによって得ることができた効果は以下の通りです。

 

①自分で嫌だなと思っていたポイントで加齢臭が無くなった。
・寝る前の枕
・退社後の下着
・入浴前の脇のニオイチェック
②5歳の娘にパパくさいと言われなくなった。
③夜寝る前に抱っこしたらクビ筋にスリスリ。
パパいい匂いと言われた。
※5歳程度だと正直なので本当に無邪気に臭いといいますからね。

 

 

子供にいい匂いと言われる幸せ

これらは大きな成果だと思いませんか?
特にRapterは半信半疑だったのですが、2週間の継続使用で効果があったと実感しています。
SNS広告に惹かれて購入してよかった商品の1つです。

 

 

子供にいいニオイするって言われることがこんなに嬉しいとは。

気のせいか、抱っこの回数も増えたきがします。

Rapter公式のように娘にペタンなんてされたら嬉しすぎますよね。

 

Rapterはそれをかなえてくれたのです。

 

≫≫Rapterグルーミングボディウォッシュはこちらから

 

まとめ

 

今回は、特別なことをせず、日常生活の延長で出来る対策を解説しました。

 

お金や時間や手間をかけての対策もたくさんありますが、加齢臭はとにかく早めに対策すると解決できる問題です。
考えてやるようなことではないというのが結論ですね。
年のせい、体質のせいにしてあきらめないことです。
「ワキガ」等はまた別の問題ですが、ただのオヤジ臭、加齢臭は対策可能です!

 

今回ポイントとしたのは以下の4つです。
・シャンプー
・体の洗い方
・汗対策
・衣類の洗濯

 

普通の家庭ではニオイを数値で測ることができません。
ですから、人の意見を聞くしかありません。
しかも正直に言ってくれる人の。

 

私は妻や子供達に聞いていますが、本当にニオイについてのクレームは無くなりました。
自分でもそう思います。
ブログでニオイを伝えることができないのは残念ですがリアルな感想です。

 

さあ思い立ったら今すぐ行動しましょう。



最新情報をチェックしよう!