清潔感はモテるサラリーマンの最大の武器!40代で意識するべき3つのポイント!!

40代に突入した男性が、強く意識するべきこと。

それは清潔感です!

 

その理由は以下の3つです。

  1. 周りへの直接的な影響(ニオイ)
  2. 外見(見た目)
  3. イメージ(40歳という数字)

 

この3つをしっかり意識し、対策していると、世間でいういわゆるオジサンっぽいオジサンにはなりにくい。

 

決してオジサンを否定するわけではありません。

 

年齢的にはオジサンであることは間違いないが、清潔感をまとうことで

【会社、家庭、友人等との暮らしにストレスが無くなる】

のです。しかもそれは自分だけではなく周りの人達も

 

清潔感はいつになっても、人の印象を決定づける大きな要素。

特に年齢を重ねれば重ねる程、大きな意味を持つと考えています。

 

清潔感はあなたの行動、気遣い一つで変えられます!

 

 

髪の毛が薄くても、清潔感のある人っていますよね?50.60歳でも品があるオジサン、いますよね?

 

それって何が違うのでしょうか?

 

この記事では

清潔感を保つために意識するべき3つのポイントを解説します。

 

  • 清潔感のためには特に何も対策していない人
  • すこしニオイが気になっている人
  • オジサン化が進んでいる自覚がある人
  • 40代だから仕方ないとあきらめている人
  • でも、若くいれるなら若くいたい人
  • 男女問わず人にモテたい人

こんな人は、ぜひチェックしてみてください。

 

まずはこの3つの角度から自覚していきましょう!

 

 

①周りへの直接的な影響(ニオイ)

 

1つ目は、ニオイなど周りに直接的に与える影響です。

 

相手に臭いと思われたり、直接被害を及ぼすことになります。

「スメハラ」なんて言葉もあるくらいです。

40を過ぎたら一番意識しないといけないことの1つです。

 

スメルハラスメントとは、ハラスメントの一種で、においにより周囲を不快にさせる嫌がらせのことである。スメハラと略される。(ウィキペディア)

 

ニオイ対策で一番注意したい3点は以下の通り。

体臭・加齢臭

40代だとミドル脂臭とも言われますね。

ミドル臭は、後頭部から発するもので、使い古した油のようなニオイとも表現されます。

 

この40代独特のニオイに、一般的な汗のニオイが混じるのできついですね。

ミドル脂臭の原因物質は「ジアセチル」です。

そして、加齢により加齢臭の成分「ノネナール」が増加します。

 

文字にするだけでニオイが漂ってきそう・・・。

 

後頭部だから自分では気づきにくいです。

また困ったことに、

「男性は気づきにくく、女性は気づきやすいニオイ」だとか。

 

対策するべきなのは以下の3つ。

  • ミドル脂臭
  • 加齢臭

 

 

そして方法は以下の4点がポイントです。

  • 汗の始末
  • シャンプーやボディシャンプー
  • バランスのよい食事
  • ストレス解消

 

特にミドル臭、加齢臭については、加齢によるもので、ある意味仕方ない生理現象です。

ですから手当をしない限り良くなることはないのです。

 

体のケアとして、最近オシャレなCMでも目立っているRapterはおススメです。

≫≫Rapterグルーミングボディウォッシュ

 

口臭

気になるニオイと言えば「口臭」もその1つ。

タバコやコーヒーは言うまでもなく原因となりますが、決してそれだけではありません。

 

虫歯や歯周病は口臭がキツくなる原因となります。

また内臓系の病気、ストレスも同様です。

 

年齢を重ねれば歯周病になるリスクも高まりますし、ストレスがたまるシーンも増えるでしょう。

それだけで今までとは違うと考える必要がありますね。

 

体臭と同様、口の中もケアすることが必要です。

 

その方法としては

  • 歯医者での定期健診
  • 歯磨きの質を上げる
  • バランスの良い食事
  • ストレス解消

 

歯医者に行く、歯磨きをするというのは当たり前の生活習慣です。

 

40代になったら、虫歯でなくても歯医者で定期的な健診を受けましょう。

また歯磨きも、歯間ブラシを使ったり、デンタルフロスを使うなどして、少し意識を強く持つことが必要です。

 

面倒くさいと思うかもしれませんが、それがケアするということです。

今と同じことだけしていては、ニオイの問題は解決しません!

 

②外見(見た目)

 

2つ目は見た目です。

「人は見た目が9割」なんていう本がベストセラーになったくらいです。

created by Rinker
¥660(2020/09/30 12:01:43時点 Amazon調べ-詳細)

 

その根拠となる「メラビアンの法則」も有名ですね。

 

この法則は、カリフォルニア大学ロサンゼルス校の心理学名誉教授であったアルバート・メラビアンによって発表されたもので、情報が相手に与える影響は、言語:7%、聴覚:38%、視覚:55%であるというもの。(ウィキペディア)※見た目さえ良ければよいというものではないが。

 

見た目の美意識を少し意識できるかどうかで40代の外見は大きく違います。

 

同じ髪型でも20代と40代では全く違う印象を与えます。

年齢というアドバンテージは思っている以上に大きいことを知りましょう。

 

髪(フケ・白髪)

見た目でまず最初の印象に影響するものとしては「髪」です。

髪型については個人の自由ではありますが、しっかりセットした髪型にしましょう。

 

「無造作ヘア」がカッコいいのは10代とエレファントカシマシくらいです。

 

そして、厄介なのは「フケ」

気づかないウチにスーツの肩に落ちているのです。

フケの原因は頭皮のかゆみのことが多いです。

頭皮のかゆみの原因は乾燥だったり、アレルギー性の湿疹です。

 

薬用シャンプーを使う等早めに対策するか、アレルギー性湿疹であれば医療機関を受診し、薬で対処するのも大切です。

 

白髪については難しいところ!

ダンディな白髪もありますからね。

優先度としては高くないかもしれませんが、白髪染めをすると若く見えることは間違いありません。

若く見えれば、イメージが清潔感に少し近づくのは先述の通りです。

 

肌のハリ

30~40歳で肌は大きく劣化します。

肌のハリが年齢と共に衰えるのは仕方ありません。

年齢と共に肌のみずみずしさが無くなり乾燥し、小ジワになっていく。

でも、ケアすることで遅らせることはできます。

化粧水や乳液でケアすることで、シワやたるみの予防になるのです。

 

「面倒くさい」「あまり意味なさそう」

という気持ちはよくわかります。

ただ、年齢と共に清潔感を確保していくには、+αの努力が必要なんです!

 

正しいやり方とか、タイミングとか学んでからやるのではなく、今からやってみましょう。

化粧水や乳液は値段もピンからキリまで。

安いものも近くのドラッグストアに行くとたくさんあります。

 

まず安いものを購入して継続してみましょう!

 

created by Rinker
UNO(ウーノ)
¥1,150(2020/09/30 12:01:44時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
メンズビオレ
¥978(2020/09/30 20:32:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

服装

サラリーマンであれば、スーツ。

最低限シワシワ、ヨレヨレでないものを着用しましょう。

ズボンはセンタークリース(中央の折れ目)がしっかりあることが基準です。

 

また、上着を脱いだ後のYシャツも重要です。

  • しっかりとアイロンがかけられたもの
  • えり元が汚れていないもの

 

ベルトや靴も超重要。

キレイに手入れしたものを使用しましょう。

 

一方私服はどうでしょう。

20歳頃に購入したヨレヨレの洋服を着ていませんか?

いつどこで誰と出会うかわかりません。

 

清潔な服。

オシャレを意識した着こなし。

 

ファッションが得意で無い方も、キレイな服を着るだけで、清潔感を保つことができます。

 

体型

スポーツをやっていた人でも、30~40代になると、その機会は少なくなるもの。

そうすると体型も変わってきて余計な肉がついてきますね。

 

清潔感を保つ上では、体型の維持も非常に大切な要素です。

ぽっこりしたお腹。

丸まった背中。

だらしのない二重アゴ。

 

服の上からでもわかるだらしのない体は、清潔感とは真逆にあります。

体をメンテナンスしているかどうか

太らないように気をつかっている体かどうか

これはすぐにわかります。

 

40代になるとダイエットしても中々落ちにくくなります。

早めの対処が必要です。

 

③イメージ(40歳という数字)

 

3つ目は40歳という数字へのイメージです。

 

自分が20歳だったころの40代ってどんな感じだったでしょうか。

私は、40代=オジサンというイメージしかありません。

そんな40代になった今、多くの人は当時自分が思い描いていた40代よりも若いと思っているはず。

でもそんなことはないということに気づくべきです。

40という数字が持つイメージ。

「清潔感」という意味では、年齢でカバーできる部分はどんどん少なくなっていきます。

 

この40代のイメージだけは、人それぞれ。

あなたに対するイメージではなく、年齢という数字に対するイメージです。

自分の力でどうすることもできません。

 

私達40代は、このイメージというハンデを持っているということを自覚しましょう。

 

そして、このイメージを覆すためにも、上記「①周りへの直接的な影響」と「②外見」への配慮が必要なのです!

 

まとめ

 

今回の記事では

40代サラリーマンがモテる男でいるために一番必要な要素「清潔感」について解説しました。

 

清潔感は以下の3つのポイントを押さえましょう。

  1. 周りへの直接的な影響(ニオイ)
  2. 外見(見た目)
  3. イメージ(40歳という数字)

 

特にニオイへの配慮とフケ対策、肌の対策は今スグに始めるべきです。

ニオイ対策として、私はRapterを使用し始めました。

RpterのCMは見たことあるでしょうか。



≫≫Rapterグルーミングボディウォッシュ公式サイトへ

ニオイもキツ過ぎず、いやらしいアピール感は皆無。

私にとっては丁度いいです。

 

最新情報をチェックしよう!