自宅で健康診断について知りたい!「他簡易検査キット」とは?口コミ評判を徹底解説!

個人で受けることができる健康診断には色々な種類があります。

健康診断って意外と後回しにされがち。

今回は簡易検査キットについて解説します。

 

個人で受ける健康診断はこちらにまとめています。↓

 

 

 

専業主婦
健康診断に中々いけないし、自宅で健康診断が出来るっていう簡易検査キットを使ってみようと思うんだけど。本当に安心して使って大丈夫かな。

 

ちなみに簡易検査キットは検体を郵送して検査してもらうものです。

 

血液検査だと指に小さな針を刺して血を出しスポンジにしみこませる感じ。
(画像引用 https://k-tai.watch.impress.co.jp/)

 

血液検査以外にも、尿や便等の検査キットもあります。

 

日頃、健康診断に携わるものとして。「簡易検査キット」について解説していきます。

 

 

アノマリスト

私は健診専門施設へ15年以上勤務。

年間延べ人数で45,000名規模の健康診断を企画運営担当を主業務としています。

簡易検査キットの是非

 

簡易検査キットは近年どんどん伸びている分野です。
国でも「セルフメディケーション」という観点で認めている健康管理方法ですからね。

 

「自分自身の健康に責任を持ち、軽度な身体の不調は自分で手当てすること」
これがWHOの定義です。

 

年金問題もそうですが、もはや何から何まで自己責任って感じの流れです。
国は面倒見てくれません。

 

逆に言えば自由なんです。

 

 

さて、簡易検査キットの是非について。
国が認めている時点で「是」でしょう。

 

私個人の専門的な立場から言えば条件付きで「是」です。

 

簡易検査キットが「是」である条件

Goumbik / Pixabay
簡易検査キットは、あくまでも下記を認識することが大事です。

✔︎データは参考値として判断すること

✔︎病気やがんを確定診断するものではないこと
✔︎体調不良の場合は医療機関を受診すること

 

これら3つの条件を合わせれば、健康チェック機能として十分です。

 

現状では、まだ法律上の健康診断としては認められていません。
なので、上記3条件は心得ておく必要がありそうです。

 

 

簡易検査キットの信頼性

 

簡易検査キットのデータは信頼できるのか。
ここでは私が見て、信頼ができそうだなと思う4つのキットを見てみます

 

①KDDI スマホdeドック 
信頼度★★★★★
✔︎検査項目=血液14項目+ピロリ菌検査
✔︎KDDIが監修
✔︎厚生労働省承認
✔︎全国57市区町村を含む80団体と連携


血液検査キット スマホdeドック 生化学14項目

 

②デメカル 検査キット 
信頼度★★★★
✔︎検査項目多パターン有
✔︎厚生労働省承認
✔︎日本臨床衛生検査技師会精度管理取得
✔︎年200,000個の販売実績
✔︎NHK情報番組「あさいち」、フジテレビ「ノンストップ」で放送

 

③ハルメク おうちでドック
信頼度★★★★

✔︎検査項目=血液検査+各種がん検診(リスク検査)

✔︎微量な血液でも医療機関で実施されている検査精度を実現する特許を取得

✔︎厚生労働省承認
✔︎病院同等の高精度
✔︎がっちりマンデー、あさチャン、Bussiness Journal 他多数

 

 

④大正製薬 健康チェッカー
信頼度★★★★
✔︎検査項目=血液14項目
✔︎厚生労働省承認(カタログ未記載)
✔︎大正製薬という大手企業

 

私が友人におすすめできるとしたらこの4つです。
おうちでドックについては血液検査の他、各種がんのリスクをチェックすることができます。
これはかなり画期的ですね。

簡易検査キットは健康診断ではない

Engin_Akyurt / Pixabay
簡易検査キットは、その名の通り簡易的な検査です。

 

おうちでドックを開発した会社のハルメクの松尾社長は
「これはあくまで、きちんと病院で人間ドックを受けてもらうためのきっかけを作るもの」
と言っています。

 

 

人間ドックに行くことが出来ない時の補助的なチェックツールとして使用するものです。

 

これらのキットを使用して得た結果については、上記の4つは精度が高いので、医療機関でやる血液検査とほぼ変わらないデータとなるはずです。

 

とはいえ、健康診断としての取扱いはまだできません。
それはもう少し将来的な話になるかもしれませんね。

 

 

おすすめ簡易検査キットの評判と口コミ

 

さて、気になる簡易検査キットの評判ですが。

「便利」

「わざわざ行かなくていい」

「誰にも知られることがない」

 

など、よい反応はもちろんある一方で

 

「怖い」

「痛い」

「めんどくさい」

 

という声も多いようです。

 

「めんどくさい」はさておき、

「痛い」「こわい」は切実です。

 

指先に一瞬飛び出る針を刺すので、確かに怖いかもしれないですね。

医療機関の採血だと看護師のペースで刺されますが

これは自分でやらないといけません。

 

乗り越えないといけない所の一つでしょうか。

 

楽天やAmazonで購入できる、デメカルのキットは多くの種類も出ています。

✔特に人にあまり知られたくない。

✔症状があるけどちょっと医療機関に行くのが怖い。

 

そういう内容の検査が利用されているようですね。

 

症状がある場合は医療機関受診が絶対先ですよ!

 

以下は、胃がんリスクのピロリ菌や、肝炎ウイルス系の検査ですね。

 

 

また、頑固なご両親へのプレゼントでも有効です。

「オレは医者なんていかねえ」

みたいな親御さんへの贈り物としても効果的ですね。

 

親孝行、母の日、父の日、敬老の日に↓↓

 

 

簡易検査キットの最安購入方法(公式?楽天?Amazon?)

 

以下は血液検査セットでの比較です。

 

KDDI スマホdeドック
auWowma! 5,478円(送料277円)
Amazon 5,478円(送料277円)

 

※Amazonクラシックカード新規入会で2,000円引き

 

デメカル血液検査キット

 

おうちでドック男性用

公式ページ 19,800円(送料598円)≪≪おうちでドック公式(男性用)

≪≪おうちでドック公式(女性用)

 

楽天・Amazonでの取り扱い無し。

 

大正製薬 健康チェッカー

公式ページ 8,360円(送料)

楽天 女性用のみ取り扱い
Amazon 取り扱い無し。

 

まとめ

 

簡易検査キットによる健康診断についてまとめました。

 

今回おすすめの4つは評価、口コミともに悪くないものでした。

 

また信頼性、精度についても医療機関と同等の精度を誇ります。

 

 

ただ、何度も書きますが健康診断ではありません!
リスクをチェックするものです。

 

データに異常があった場合は必ず医療機関を受診するようにしましょう。
その行動のきっかけを作るのがこれらの検査キットです。
便利なものは正しく使うとより効果的です。
医療機関に中々行く時間がない方。
ちょっと億劫だなと感じている方。
良い味方です。

 

健康チェックをしっかり行って豊かな人生にしていきましょう!
最新情報をチェックしよう!