夏のマスクはマルチクールネックゲイター!購入方法、比較、口コミ解説!

マルチクールネックゲイターというのは、ミッション社のネックゲイターです。

 

 

 

ネックゲイターというのは、首周りに付ける衣類です。
冬に付けるネックウォーマーもネックゲイターです。
夏用でも冬用でも、首に付ける衣類全般のことを言います。

 

このネックゲイター。
今、紫外線予防とか、熱中症対策に加えて、昨今のウイルス対策のため口を覆う飛沫予防対策としても注目されています。

 

 

中でも、ミッション社のクールネックゲイターは今注目度が非常に高いです。

 

スポーツ、アウトドア、ビジネス等、多くの場面で活躍するのこネックゲイターはトップアスリートも使用しています。

 

ダビド・ビジャ(プロサッカー選手)

 

セリーナ・ウイリアムズ(プロテニス選手)

 

子供の部活や両親のため、熱中症対策に購入しようと思ったのですが、実はこのミッション社のマルチクールネックゲイター。
2020年5月現在で品切れ状態。

 

この記事では、
・購入方法
・人気の秘密
・他の類似商品はないか
・口コミ等
がわかりますので、購入にあたって参考にしていただければと思います。

 

すぐ購入方法が知りたい方は目次から購入方法へ飛んでください。

 

 

ミッション社 「マルチクールネックゲイター」

 

ではおススメのミッション社マルチクールネックゲイターについて解説いたします。

ミッション社とはどんな会社?

 

ニューヨーク発の独自の冷却技術「ハイドロアクティブ」を使ったクーリングテクノロジーのパイオニアブランド
独自に開発した温度調節技術を使い、アスリートのパフォーマンスをサポート。
タオル、フェイスマスク、帽子、Tシャツなどを展開しています。

 

 

素材

素材は

ポリエステル83% ナイロン9% スパンデックス8%

と一見普通の素材です。

※スパンデックスというのはポリウレタン系の素材で、水着のようなもの。

 

冷却技術が優れているということですね。

ハイドロアクティブMAX冷却テクノロジー冷感ファブリックという技術です。

 

永久的効果

蒸発冷却

消臭効果

上記3点はこのネックゲイターの特徴です。

繊維に活性粒子が埋め込まれ、しかも洗濯しても長く使っても効果は衰えません。

 

使い方

 

使い方と言っても、通常のネックウォーマーと同じです。

頭からかぶって、首に付けます。

 

マスクとして着用するには、そこからはなまで持ってくればOKです。

 

こちらを参考にしてみてください。

 

 

更に、冷却効果を出すには

 

濡らして

 

絞って

 

引っ張ります

 

これで体の表面温度を15°下げ、2時間持続するそうです。

 

価格・カラー

 

価格は

税込みで2,640円です!

 

カラーバリエーションは2種類です。

 

残念ながら、現在は品切れ中です。

 

マルチクールネックゲイターの口コミ

 

 

ということで、使用しての口コミはまだ出ていません。

それでも、テレビ(Nスタ)でも放送され、注目を浴びているようです。

今が買いです!

購入方法

 

ミッション社のマルチクールネックゲイターは、大人気のため現在品切れ続出です。
・公式ページ=✖(6月入荷予定)
・Amazon=✖(在庫なし)
・楽天=✖(販売なし)
・スポーツ用品店=あるかも

 

公式ページでは6月の販売になりそうです。
予約も不可となっています。

 

スポーツ用品店には在庫があれば売っています。

ちなみに、私の最寄りのスポーツ店、ゼビオスポーツにはありませんでした。

 

 

販売開始を知る方法は2つ

 

公式ページの販売開始を知る方法は2つです。
・メールマガジンへの登録
・こまめにHPをチェックする

 

メールマガジンへ登録すると販売開始の情報が入ります。

 

メールマガジン登録方法

 

①【≫≫メルマガ登録はこちら】をクリック

 

 

②メールアドレスを入力⇒登録をクリック

 

解除方法も、同じ方法でアドレス入力を行い、【解除】をクリックするだけです。
わかりやすいのでこれが一番いい方法と思います。

 

 

今すぐ欲しい方は

すぐ欲しい方は、似た商品でもいい機能を持つものがありますので、そちらを購入するのも一手です。
類似品としておススメの商品はこちらです。

 

 

 

 

 

ミッション社のクールネックゲイターじゃなくても、効果は十分のようですね。

 

中でもワークマンのクールネックゲイターは人気です。

 

 

 

まとめ

 

マルチクールネックゲイターについてまとめました。

熱中症対策には最高のアイテムです。

 

加えて、今年はウイルス対策でマスクの着用は続きます。

政府の「新しい生活様式」にも明記されています。

 

(引用:中日新聞)

 

真夏のマスクは出来れば回避したいところですが、そうもいきそうにありません。

せめて涼しいマスクで快適な夏を過ごしましょう!

 

 

関連記事

これから気温も徐々に上がっていき、梅雨のジメジメした季節になります。そうなると、顔半分を覆い隠すマスクで息苦しくなるのは簡単に予想できますね。まだまだマスク着用必須の日々は続きます。 この記事では夏のマスクにつ[…]

 

最新情報をチェックしよう!